体調を崩したことが日々のスケジュールを見直すきっかけとなった

久しぶりに体調を崩して、風邪を引いてしまいました。そのため、丸1日、ほとんど横になっていました。少し動くと、身体がだるくなってしまうので、最低限やるべきことだけやって、後はずっと横になって寝ていました。風邪薬を飲み、マスクをして、保温と保湿に気をつけました。

 

少し熱があったのか、頭からワキの下までは汗をかいていたので、その部分だけは冷やしました。睡眠をかなり取ったおかげで翌日は、かなり動けるようになりました。こんなに寝たのはかなり久しぶりのことです。普段も8時間は睡眠を取るようにしているのですが、それでも疲労が溜まっていたのかもしれません。

 

さらに体力や免疫力が低下していたので、風邪を引きやすくなったのかもしれません。急に暖かくなり、冬支度をさっさとしまい込んでしまったのも、風邪の原因かもしれません。昼間はかなり暖かく、暑いくらいですが、朝晩はまだまだ寒く、暖房が欠かせません。しばらくストーブは必要かもしれません。

 

今回、体調を崩したことで、日々のスケジュールを変更することにしました。体調が悪い時や眠気がある時は、普段以上に体が疲れていて休む必要があります。そのような時に無理に栄養ドリンクなどを飲んで動こうとすると、さらに体調が悪化してしまいます。

 

早めに休息を取るためにも、体調が悪い時は、日々の作業を軽くして、休息時間に充てるようにしたいと思います。早めに休養することで、早く回復しますし、日常生活にも支障をきたすことがなくなると思っています。

 

濃い髭薄くする除毛脱毛クリーム.com/